プフ モロッコ GypsyFlower 


モロッコインテリアの中でも有名で取り入れやすいアイテムといえば
この「pouf」プフと呼ばれる主に羊やヤギ革を使ってモロッコの熟練職人さんが
全て一つ一つ丁寧に作り上げたクッション(オットマン)

プフ スツール モロッコ Gypsy Flower


クッションやスツール(※背もたれ無しの一人掛けの椅子)
オットマンとしての利用が一般的ですが
上にトレイを置いてサイドテーブルとして使ったり…
またインテリアとしてさりげなく置いてあっても素敵ですよね

プフ スツール モロッコ Gypsy Flower


モロッコプフは、天然の革のためにおいが強いです(合皮のものもありますが)
ただし、このにおい…天然の革という事だけがその原因ではありません
モロッコでは革製品は伝統的な手法でなめされており
自然素材を使ったなめし液を使用しているため、独特のにおいが出てきてしまいます
なのでこのにおいは職人さん達がひとつひとつ丁寧に作り上げた、本物の証という事です

※なめす(動物の生皮から不要なたんぱく質や脂肪を取り除き
薬品で処理して、耐久性・耐熱性・柔軟性をもたせる)

作りたてのプフは比較的匂いもきついですが、次第に弱くなっていきますよ
少し前に入荷したものなら、匂いはかなり弱くなっております

当店では少しでも匂いが弱くなるようにと、入荷してからまず2〜3日は風通しのよい日陰で陰干しをしております
匂いに関しては個人差が御座いますが、とても気になる方は是非一度ご連絡くださいませ

お手入れ方法
基本的には、柔らかい布で乾拭きするだけで大丈夫です
もし、汚れがひどいときは水分を固く絞った布で優しく拭いて
その後に皮革クリームを塗りこんでもいいですね

プフ お手入れ Gypsy Flowerプフ お手入れ Gypsy Flowerプフ お手入れ ジプシーフラワー


◯中材について
型崩れやステッチほつれの予防の為、中はパンパンにするのがおすすめ!

Gypsy Flowerでは永くキレイにお使い頂く為に
中材(芯材:スタイロフォーム、クッション材:ポリエステル綿2kg)¥4320(税込)
をご用意しております

芯材を入れる事で、座った時に深沈みすることなくお使い頂けますので
革にシワがつくことなくいつまでもキレイな状態を保つ事ができ、オススメです
そしてなんといっても軽い!
中材を入れた状態でも『2.3kg〜2.7kg』ですので簡単に持ち運びができます!

※もちろん古着や使用していないクッション等を入れて使えますが
かなりの量を詰めないと、パンパンにはなりません
さらに、プフ自体の重量が増えてしまうので、当店オリジナルの中材が非常におすすめ!

※中材をご希望の方には、あらかじめ入れた状態での発送となります
ご希望の方は「中材有り」をお選びくださいませ。



◯その他
・当店では底面開閉箇所に革紐タイプと、ファスナータイプがございます
ファスナータイプのものは特別に、裏にファスナーを収納する革を張っているため
フローリングにキズをつけることもなく、安心してお使い頂けます
・職人による手作り品(ハンドメイド)で製作しておりますので
革の染めムラ、小さな傷がある場合がございます
(染色による色むらや小さな傷、革加工時の染みやカスレ、接着のり、ペンのあと等)
・摩擦や水濡れによって色落ち、色移りすることがあります

※傷に関しては大きいものはご明記致しますが、僅かなものや
底面に関してはご記載いたしませんので、ご了承くださいませ

カラーのオーダーなども承っておりますよ!
その他気になる事がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ☆

1 - 15 件(全15件)
おすすめ順 価格順 新着順

1 - 15 件(全15件)
blog SHOPブログはこちら。

Brand